第19回漂着物学会 柏崎大会

 

 

 

第19回となりました漂着物学会大会は,新潟県柏崎市で開催されます。今大会のホスト役は,柏崎市立博物館の「渚を楽しむ会」を中心とした柏崎大会実行委員会の皆さんです。

主催:漂着物学会,柏崎大会実行委員会
協力:柏崎市立博物館渚を楽しむ会
後援:柏崎市教育委員会

1.日時
2019年10月19日(土)−20日(日)
2.場所
【研究発表会】柏崎市立図書館ソフィアセンター2F多目的ホール(新潟県柏崎市学校町2-47)
【交流会】シーユース雷音(柏崎市西港町12-11)
【BC】高浜海岸
【見学】柏崎市立博物館(柏崎市緑町8-35)
3.基調講演
「長岡市寺泊沿岸へ漂着した海洋動物―35年間の調査・観察記録から―」
青柳 彰氏(長岡市寺泊水族博物館館長)
4.スケジュール
10月19日(土)(柏崎市立図書館ソフィアセンター)
09:00 受付開始,展示準備
10:00 開会式
10:10  ポスター発表,一升展示,販売コーナー
11:00 総会
12:00 昼食
13:00 基調講演
14:10 研究発表会(口頭発表4件)
16:00 漂着物鑑定会
16:30 大会終了
18:00 交流会(シーユース雷音)
※大会会場から徒歩10分
10月20日(日)
07:50 シーユース雷音正面玄関前集合
08:00 貸し切りバス「どんぶらこ号」発車
08:30 高浜海岸着・記念写真・BC開始
10:15 BC終了
10:20 「どんぶらこ号」高浜海岸発
10:45 柏崎市立博物館見学(常設展示・ロビー展示「漂着物のオブジェ」など)
11:45 閉会式,解散
11:50 「どんぶらこ号」博物館発(JR柏崎駅経由,シーユース雷音行き)
5.大会参加について
【研究発表会】
○参加費【2,000円】※展示物観覧,鑑定会のみ無料
○定員:80名(定員になり次第受付を終了します。)
○会場:柏崎市立図書館ソフィアセンター2F多目的ホール 新潟県柏崎市学校町2-47
TEL (0257) 22-2928(代)
○昼食:会場周辺の食事処をご利用いただくか,弁当をご持参下さい。
【交流会】
○参加費【5,000円】
○定員:60名(定員になり次第受付を終了します。)
○会場:シーユース雷音(大会会場から徒歩10分)新潟県柏崎市西港町12-11
TEL(0257)22-5740 (代)
http://www.seayouthlion.jp/
○交流会イベント:お宝ジャンケン大会
6.交通(大会会場)
【鉄道】JR柏崎駅下車 徒歩13分
【車】北陸自動車道柏崎ICから15分,米山ICから15分
7.宿泊
宿泊は各自でご予約下さい。主な情報サイトは下記のとおりです。
柏崎観光協会「公式サイトぅわっと!柏崎
旅ナビ柏崎
【シーユース雷音】(交流会会場・2日目集合場所)
シーユース雷音18日,19日の宿泊希望の方は,事務局で21室(シングル+ツイン)を確保しております。お申し込みは先着順で4月1日より事務局にて受け付けております。なお希望者多数の場合はツイン相部屋になります。1泊5,500円(素泊まり)朝食は別途1,100円
8.各種発表
8.1 口頭発表
【発表内容】漂着物に関する研究・活動結果の報告
【発表方法】口頭による発表。発表時間1 件15 分,質疑応答5 分。Microsoft パワーポイントをインストールしたパソコン,プロジェクターを準備します。
【発表件数】先着4件
【発表条件】発表者は漂着物学会会員に限ります。発表が決まりましたら,要旨(600 字以内,図表なし)をワードor テキストファイルで提出してください。
8.2 ポスターセッション
【発表内容】漂着物に関する研究・活動結果の報告
【発表方法】研究成果を模造紙に書いたり,パソコンで紙に出力して展示する発表形式。 発表者と来場者が直接対話することができ,情報交換もできます。
【ポスター仕様】縦180cm,横90㎝の掲示板を準備します。 掲示及び撤収は発表者の責任で行って下さい。
【発表件数】先着10 件
【発表条件】発表者は漂着物学会会員に限ります。発表内容は会報「どんぶらこ64号」にて紹介しますので,大会終了後,データ(ポスターまたはポスター内容をまとめたのもの)を事務局まで提出して下さい。
8.3 一升漂着物展
【発表内容】漂着物に関する研究・活動結果の展示
【発表方法】漂着物や漂着物を使った作品などを直接展示する発表形式。作品の事前送付も可能。
【展示仕様】縦50㎝,横60㎝のスペース(机)またはポスター展示同様のパネルを準備します。机に紙や布を敷き,または箱や額を使用して展示物を展示することができます。展示物には「タイトル,発表者名」を掲示してください。展示物の破損・紛失には各自ご注意ください。事務局は一切の責任を負いません。なお,生物や水ものおよび危険物の展示はできません。
【発表件数】先着15件
【発表条件】展示者は漂着物学会会員に限ります。
8.4 作品販売コーナー
【内容】漂着物を題材にしたグッズや作品を販売することができます。
【販売時間】10:00〜12:30
【販売方法】出品者は販売時間の間,作品横で作品のPRをしていただきます。購入者は各コーナーで購入される作品を予約し,12:30より受け渡し窓口で代金と作品を交換いたします。出品者が代金を直接回収することはできません。出品者には,売上げの10%を学会の運営費として頂いた後,清算いたします。
【出品条件】出品者は,当日参加される漂着物学会会員に限ります。
8.5 お宝鑑定会
【鑑定内容】みなさんが日頃集めた謎の漂着物を各分野の専門家(会員)が解説します。
【鑑定依頼方法】鑑定依頼品は,大会当日漂着物学会大会事務局で受け付けます。一升展示コーナーで展示後,その中から数点を選び,お宝鑑定会でご紹介します。
【鑑定条件】出品者は,漂着物学会会員,非会員を問いません。
9.参加申込み
9.1 参加申し込み方法
参加・各種発表希望者は,漂着物学会website「大会申し込みフォーム」またはどんぶらこ63号の「参加申込書」に必要事項を記入し,事務局まで送信,郵送,Faxして下さい。
【参加・発表申込締切り】2019年8月31日(土)
あわせて大会参加費(シーユース雷音の支払は現地清算)も以下の口座に締切日までにお振り込みください。会場での参加費のお支払いはできません。振込者と参加者が異なる場合は,通信欄に参加者名を記入してください。なお振込手数料は御自身でご負担ください。
【郵便振替】
口座番号/01610-8-11077
加入者名/漂着物学会
【銀行振込】
銀行名/ゆうちょ銀行 金融機関コード/9900
店番/169 預金種目/当座
店名/一六九 店(イチロクキユウ店)
口座番号/0011077 加入者名/漂着物学会
【参加費入金締切り】2019年9月30日(月)
9.2 大会展示物等送付先
〒945-0065 新潟県柏崎市学校町2−47
TEL0257-22-2928「柏崎市立図書館 ソフィアセンター」気付
第19回漂着物学会柏崎大会実行委員会宛て
【配達日の指定】2019年10 月18日(金)午前
※必ず指定日,指定時間に到着するようにして下さい。
なお,なまもの,水もの,危険物の受け取りはできません。
9.3 問合せ先
漂着物学会事務局 藤枝 繁
TEL. 099-285-8664, e-mail:info(アットマーク)drift-japan.net

2019.7.2更新

==============

第19回漂着物学会柏崎大会参加申込フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

会員/非会員(必須)
個人会員団体会員非会員

〒(必須)

住所(必須)

電話(必須)

参加されるすべてのプログラムをチェックしてください。以下の参加費等(参加費,交流会費)は事前振込制となっています。
【10/19(土)】研究発表会

【10/20(日)】ビーチコーミング+柏崎市立博物館見学
乗車地「シーユース雷音」:
最終下車地:

問い合せ・宿泊申込を含め,ご自由にご記入ください。

◆発表申込◆
各種発表に応募される方は,下記のボックス内に◎発表形式および「 」内の必要事項を記入し,送信して下さい。1週間以内に事務局から返事がない場合は,再度登録ください。
◎口頭発表「タイトル,発表者(研究者複数の場合は口頭発表者に○印)」
※発表者決定後,発表要旨の提出方法について事務局からご連絡いたします。
◎ポスター発表「タイトル,発表者」
◎一升展示「展示名,発表者」
◎作品販売コーナー「主な出品物,出品者」※申込後,出品物リストを提出していただきます。


※事前振込承諾をチェックしていない場合、送信できません。
大会参加費・交流会費の事前振込を承諾します。