平成29年度企画展「海からのメッセージ」古賀市立歴史資料館

平成29年度企画展「海からのメッセージ」
古賀市立歴史資料館(福岡県)では,平成29年度企画展「海からのメッセージ」が開催されます。昨年5月に逝去された元市立歴史資料館長・石井忠氏の足跡をたどり、石井氏がライフワークとした漂着物研究や、古賀の海にまつわる歴史など、ふるさと古賀の海をテーマとした展示です。
 会期 平成29年7月25日(火)~8月31日(木)10時~18時(入館は17時30分まで)
 場所 リーパスプラザこが歴史資料館中会議室(福岡県古賀市中央2-13-1)
 ※入場無料、月曜休館

第17回 漂着物学会 天草大会基調講演

第17回 漂着物学会 天草大会の基調講演の演題と演者が決まりましたのでお知らせします。
演題:「貝類に見る熊本県の生物多様性」
演者:松本達也
プロフィール:貝類研究家。熊本県博物館ネットワークセンターと水俣の環境センターで平成15年から貝の分類、登録そして講座や企画展などの普及啓発活動を行っている。その傍ら熊本県自然保護課で、希少種や外来種の調査や保護、駆除等の啓発活動も実施。

第19回ビーチコーミング展ー海ものがたり・2017-(よこばい歩きの会)

場所:逗子文化プラザギャラリー(JR逗子駅,京急逗子駅から歩いて5分,逗子図書館隣)
日時:2017年7月14日(金)〜7月19日(水)(ただし7月18日は休館)
   10:00-17:00(14日は13:00-17:00,19日は10:00-16:00)
内容:漂着物もしくは漂着物を使ったアートを展示します。
主催:よこばいあるきの会

場所:横須賀市立市民活動サポートセンター(京急汐入駅下車2分,市民芸術劇場1F)
日時:2017年8月18日(金)〜8月27日(日)
   10:00-17:00(18日は13:00-17:00,27日は10:00-16:00)
内容:漂着物もしくは漂着物を使ったアートを展示します。逗子の展示の他
主催:よこばいあるきの会